【インタビュー】ドラマCD 寄生彼女サナ その2

サナ収録写真/悠木碧さん

▲櫂実亜須香役の悠木碧さん

いよいよ今月24日にホビレコードから発売される
ドラマCD 寄生彼女サナ

ご出演いただきました皆様に
インタビューさせていただきました。

第二回目の今回は
櫂実亜須香役悠木碧さんです。

Q1.「寄生彼女サナ」という作品タイトルの第一印象は?

<悠木さん>
めっちゃヤンデレな彼女が家に帰ってくれないお話。
もしくは、サナという悪女が男をたぶらかし
それによって生活するという……!!
そんな妄想爆発でした (笑)

Q2.収録を終えての感想

<悠木さん>
で。
その予想はまったく当たらず
な、な、なんと!寄生虫!?
おなかの中に彼女がいるだってぇ?!?
と、びっくりでした。
サナちゃんとってもかわいいです♪
亜須香ちゃんはクールで一見何を考えているか
わからない女の子だったりして
悠木的にはドストライクでした。
表に出ない感情の表現は繊細で
とても勉強になりました!

Q3.次にくる「擬人化」はどんなネタだと思いますか?

<悠木さん>
ふむ! 擬人化ですかっ
大好きです!!
そうだなぁ…教科擬人化とか
誕生日擬人化は楽しかったです。
嫌いな教科も美少女(少年)になれば好きに…。
一人の誕生日も妄想で寂しくないっと!

Q4.ファンへメッセージ

<悠木さん>
皆様のイメージする亜須香ちゃんに
ちょっとでも近づけていたらうれしいです。
さらにみなさまがこの先原作を読んだ時
イメージの助けになれたら
とびあがっちゃうくらいうれしいです。
楽しんでください!

悠木碧さん
素敵なコメントありがとうございました。

ということで

ドラマCD 寄生彼女サナ」は
ホビレコードより
全国のアニメショップ・CDショップ・ネットショップにて
2月24日発売です

発売日は店頭での入手困難が予想されます
是非ご予約をお願いいたします♪

ということで

次回は綺羅先生役の安原麗子さん
インタビューを掲載します。
どうぞお楽しみに。

■ ■ ■

ドラマCD 寄生彼女サナ特設サイトはこちら