2011年11月 のアーカイブ

【配信開始】寝起きにポテトチップス 第四回

2011年11月30日 水曜日
寝起きにポテトチップス第四回

ご出演された阿澄さんと松来さんと國府田さん

阿澄佳奈さん松来未祐さんがパーソナリティを務めるラジオ番組

寝起きにポテトチップス

第四回の今回はゲストに國府田マリ子さんをお招きして

まったりガールズトークを展開しております。

番組DVDの内容と発売日も決まりまして

大変盛り上がった収録でした。

そして、今回の番組へのおみや(差し入れ)は

スタッフが平和島上りPAで購入いたしました

「じゃがですよ!」「キットカット?杏仁豆腐風味」「ゆず羊羹」

の3点セットでした。美味ッ

機会があれば是非ご賞味くださいませ。

● ● ●

「寝起きにポテトチップス」番組特設サイトはこちら

「寝起きにポテトチップスDVD」先行予約ページはこちら

 

【連載】普通のオタ道。No.10 (IKa)

2011年11月25日 金曜日
普通のオタ道。No.10

▲次回は12月2日配信です

ホビレコード制作ブログをご覧の皆様、こんにちは。
一番好きなアイマスキャラは高槻かすみ、IKaです。

今回言いたい事は大体4コマの中で語ってしまいましたが、
とにかく「モブはかわいい」ということです。

自分はどうしても
モブに描かれた女児を探してしまう性分なのですが、
普段女児が登場しないような作品の背景に
いかにもテンプレートなワンピツインテ女児が
ご登場されていた時には天にも昇る気持ちです。
その作品世界が、ぐっと広がる、とさえ思います。
「ああ、ちゃんと女児も住んでるんだ」と。

若干話が逸れますが、
十分に成長した女性キャラの回想シーンなどで
小学生時代の描写があった時などの、
とりあえずヘアゴムで髪縛っとけ、みたいな
分かりやすい女児描写も堪らないものがあります。
現実に街行く女性たちにも、
みんな女児時代を回想していていただきたいです。

閑話休題。

物語に一切絡むことのない、
正に背景としての存在を運命付けられた「モブ」。
だからこそ人はそこに、
無限の可能性を感じるのかも知れません。

そう、僕のことを好きなのかも知れません。

ではまた来週!

● ● ●

<IKa先生のプロフィール>
ハイラル平原で産湯をつかい、アリアハンで運命に目覚め
リルガミンで修行を積んだ新感覚へたれ系落書き男。

代表作「P.S.すりーさん」(マイクロマガジン刊)は
弊社ホビレコードにてドラマCD化され絶賛発売中です!

ドラマCD P.S.すりーさん 特設サイト

 

【収録完了】寝起きにポテトチップス 第四回

2011年11月22日 火曜日
寝起きにポテトチップス 第四回

▲阿澄さん、松来さん、そしてゲストの國府田さん!

阿澄佳奈さんと松来未祐さんのパーソナリティでおくる

WEBラジオ「寝起きにポテトチップス」。

第四回を無事収録いたしました!

今回は飛び入りゲストに國府田マリ子さんです。

番組の配信は11月30日です。

どうぞお楽しみに!

● ● ●

寝起きにポテトチップス 番組特設サイト

【インタビュー】DCDお前のご奉仕はその程度か?

2011年11月18日 金曜日

 

出演者(初日)の皆様です

▲ドラマCDにご出演(初日)いただいた皆様です

いよいよ11月25日発売!
ドラマCD お前のご奉仕はその程度か?
出演者の皆様からのコメントを一挙掲載。

× × ×

<質問内容>
Q1.
作品を演じ終えた感想

Q2.
原作「お前のご奉仕はその程度か?」という作品について

Q3.
「吸血鬼」と聞いて思い浮かべる単語を3つ

Q4.
ファンへのメッセージ

× × ×

 

<冬倉詩憐役/長谷川明子さん>

A1.
詩憐は表情豊かな女の子で、演じていてとても楽しかったですっ♪
素直なリアクションをするのが可愛いですねっっ。
あと、カタカナがちょっと難しかったです…。(笑)

A2.
キャラクターも魅力的ですし、コミカルな台詞も多くてとても楽しい作品ですねっ♪
続きが気になります!

A3.
赤。マント。月。

A4.個性豊かなキャラクターと、ドキドキする展開をお楽しみにっ!!
個人的にも完成版がとても楽しみですっっ♪♪
詩憐を好きなっていただけたら嬉しいですっっ。
宜しくお願いしますっっ。

 

<沙羅野王花役/堀江由衣さん>

A1.
皇帝という事でとても気持ちが良かったです♪
ボリューム満点の作品だったのでやりきった!
という思いでいっぱいです。

A2.
血族帝国といういわゆる吸血鬼がたくさんその地区に住んでいるという設定が
面白いなぁ?と思いました。
私も迷い込まないように気を付けます。

A3.
夜。お城。こうもり。

A4.
良太君のように血族帝国に迷い込んでしまった気分で(笑)
楽しんで聞いていただけたら嬉しいです♪

 

<朝霧良太役/高橋孝治さん>

A1.
見た目はカワイイ感じなのに実はツッコミキャラの良太は演じていて、
すごく面白いキャラクターでした。
個性あふれる女の子達との会話が楽しかったです。

A2.
詩憐と良太の絶妙な距離感が個人的には好きです!
良太はいつ詩憐を意識し始めるのか、
そして他のキャラクターは、
特に王花はいつ登場するのかと色々思いながら楽しく読ませていただきました!

A3.
黒い翼。月。血。

A4.
原作が面白いのにドラマCDが面白くないわけがない!

 

<浄流寺清水役/阿澄佳奈さん>

A1.
己の使命と欲望にとってもまっすぐな清水を演じられてとっても楽しかったです♪
まっすぐすぎてとてつもなくやっかいな感じが面白い子だなぁ、と思いました。
ちっちゃくちっちゃく頑張りました!

A2.
まずタイトルにびっくりしました!
ドキッとするタイトルですよね。
そしてヒロインの詩憐ちゃんがカワイイ!
私も噛まれたいです。
他のヒロイン達も
清水含めそれぞれの方向へ全力で魅力的に突っ走っていて、
読んでいてとても楽しかったです♪

A3.
血。いたい。こわい。

A4.
原作を読まれている方にもまだ読んでいない方にも
存分に楽しんでいただけるようなドラマCDになっていると思います!
世界観やヒロイン達の魅力
そして主人公の良太のうらやましくも不憫な巻き込まれっぷりを
是非ご堪能ください☆

 

<四条環役/松来未祐さん>

A1.
個性豊かなキャラクター達の中でも
一際異彩を放つ環の魅力を出せるよう頑張りました!!
楽しかったですー♪♪

A2.
最初は「ご奉仕」という単語にきゅん♪としましたが
作品は人の心が絡み合う
切なくてあったかい印象を持ちました!

A3.
D。美夕。ランゼ。

A4.
あなたはご奉仕したいですか? されたいですか?
どちらの方でも、思いっきり楽しめるCDになったのではないかと思います♪
そして聴き終わった頃にはまた新しい世界が……!
ご奉仕したかったのにされたくなるかも!
されたかったのにしたくなるかもー!!
ぜひ楽しんで下さい♪

 

<アルフォンシーナ役/生天目仁美さん>

A1.
ものすごーいボリュームなので
演じ甲斐がありました!
楽しかったです!

A2.
まず主人公がモテすぎて困ってるという……
なんて羨ましいんだと思いました。(笑)

A3.
血。十字架。ニンニク。

A4.
聴きごたえのあるドラマCDになっていると思うので
楽しみに待っていて下さい!

 

<龍波ササラ役/井口裕香さん>

A1.
私個人的な話なのですが
普段あまり演じたことのない役柄でドキドキしました。

A2.
良太くんがモテモテです!

A3.
血。夜。エロス!

A4.
一生懸命闘いました。どうぞおたのしみに!

× × ×

 

豪華なメンバーの熱演が光る!
ドラマCD お前のご奉仕はその程度か?
2011年11月25日発売
どうぞご期待ください!

お前のご奉仕はその程度か? 商品CD

▲11月25日発売です!宜しくお願いします。

×

ドラマCDお前のご奉仕はその程度か? 特設サイトはこちら

【連載】普通のオタ道。No.9 (IKa)

2011年11月18日 金曜日
普通のオタ道。No.9  4コマ

▲次回は11月25日更新です

 

ホビレコード制作ブログをご覧の皆様、こんにちは。
一番好きなバンパイアハンターはマリア、IKaです。

足とか制服とか自転車のサドルとか、
人間いろいろなフェチがあるものですが、
どうもこれは歳を重ねるごとに
「変わる」というよりは「増える」もののようです。

そしてメインフェチにチョイ足しで付随する、
サブフェチなんて属性も生まれて参ります。
「スク水」に「パーカー」なんて、
その最たるものかも知れませんね。

これを、無限のカスタマイズ性として
「すべての組み合わせは2億通り以上!」
みたいな煽り文句を連想してしまうのは
昭和ゲーマーならではの性でしょうか。

昔はよくゲームの広告で
「アイテムは200種類以上!」とか
「モンスターは全50種類!」とか、
数を売りにしたコピーが並んでいたものでした。
ギガなんて単位を扱える今となっては、
数そのものにはあまり意味がないのでしょう。
ちょっと寂しいオッサンです。
センチメンタルです。

ジャンスカ(メイン)にラジオペンチ(サブ)を
持った女児に追い掛け回されたいです。
「ラジオペンチ」が「はんだごて」になると
若干上級者向けになります。

ではまた来週!

● ● ●

<IKa先生のプロフィール>
ハイラル平原で産湯をつかい、アリアハンで運命に目覚め
リルガミンで修行を積んだ新感覚へたれ系落書き男。

代表作「P.S.すりーさん」(マイクロマガジン刊)は
弊社ホビレコードにてドラマCD化され絶賛発売中です!

ドラマCD P.S.すりーさん 特設サイト

【インタビュー】ドラマCD つきツキ!

2011年11月17日 木曜日
ドラマCDつきツキ!フォト1

▲ドラマCDの出演者の皆様です(初日)

ドラマCDつきツキ!フォト2

▲ドラマCDつきツキ! 出演者の皆様(2日目)

発売日がいよいよ間近となりました 「ドラマCD つきツキ!」

過日二日間にわたって収録が実施されました

ドラマCD の出演者の皆様から寄せられた

コメントを一挙公開です!

 

× × × ×

 

ドラマCD つきツキ! 出演者インタビュー

Q1.
演じ終えた感想

Q2.
演じられたキャラクターについて
Q3.
印象深い収録エピソード
Q4.
ファンへのメッセージ

× × × ×

 

<南条忍役/江口拓也さん>

A1.

ギャグでわいわいやっているところもあればシリアスに決めるところは決めていて、
収録していてすごく楽しかったです。
なんだかんだで女の子に囲まれている忍がうらやましいです。けしからん(笑)

A2.

忍は僕が今まで演じたことのないキャラクターでした。
とても複雑な感情を持ち合わせていたので、忍というキャラを掴むまで苦労しました。
戦闘態勢忍カッコイイ。

A3.

後藤祐迅先生をはじめ、その場にいた方々とガヤを収録したのですが…。
先生の荒ぶるガヤに脱帽いたしました(笑)
とても楽しかったです!

A4.

みなさんお待たせいたしました!『つきツキ!』ドラマCDです。
原作の雰囲気が皆さんに伝わればと一生懸命演じました。
みなさんの思い描く忍像になれていたら幸いです。

 

<ルナ役/原田ひとみさん>

A1.

「キズナ」のストーリーだと思いました。
運命の赤い糸…? そんな様なものを感じました。

A2.

ルナちゃんは悪魔なんだけど、女神の様な優しさを持つ子ですね。
大変な過去を背負っていますが、それでも強くて、儚くて。
あと、ふにゃっとしたカワイイ所がチャームポイントかな。

A3.

ガヤの時、私と小野君は常にヤンキーっぽいキャラ付けで会話してました(笑)
見つかるかな?(笑)

A4.

とってもステキな作品に参加できて嬉しかったです。
今後も何か展開があるといいなぁ。是非応援して下さいませ。

 

<エルニ役/下田麻美さん>

A1.

すっごく楽しかったです!好き放題思いっきりお馬鹿になってきましたよ!
まだまだ続きます…という雰囲気のある終わり方だったので、
続きを知るためにも、皆さんには原作を読んでいただきつつ、
ドラマCDの応援もしていただきたいですね。

A2.

エルニを演じさせていただきました。
とにかく可愛い!でもお馬鹿!でもやっぱりそこが可愛い!
すごくあどけない子供っぽさを持った子なので、
その可愛さが芝居にのるように意識して会話しました。

A3.

個人的になのですが…。
いつか池田秀一さんと共演させていただきたいとずっと思っていたのでとても嬉しかったです。
そのことは池田さんにお伝えすることはできませんでしたが、
自分の出番がないときも、どんな風に演じていらっしゃるのかずっと注目しながら、
勉強させていただいていました。

A4.

つきツキ!ファンの皆様、お待たせいたしました!
ついにドラマCD発売です!
私も原作を読ませていただいていますが、キャストもピッタリですよ!
是非、たくさん聴いて、応援していただきたいです。
よろしくお願いいたします!

 

<南条なずな役/竹達彩奈さん>

A1.

無邪気で天真爛漫な、なずなちゃんが、幼い頃、
生死の境を彷徨うほどの事故をおこしていたことにびっくりしました…。
幼少時代のシリアスな、なずなちゃんは、
一層気合が入りながら演じさせていただきました。

A2.

なずなちゃんは無邪気で純粋な女の娘です。
お兄ちゃんが大好きで、
甘えん坊さんなところが「犬」のようで可愛いかったです。

A3.

忍役の江口さんと今回初めてお会いしたんですけど、
背がとても高くてびっくりしたのが印象的でした…。
5cm 分けてください…(笑)

A4.
とてもにぎやかなストーリーになっています!
原作から「つきツキ!」を応援してくださるみなさまも、
ドラマCDから応援してくださるみなさまにも、
たくさん聴いて楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

<南条巴役/浅川悠さん>

A1.

母親だったので、直接ストーリーにかかわるというより、
外からのんびり見てたかんじです。

A2.

忍には冷たいトコロとか、たのしかったです。
ストレス溜めなそうな性格でうらやましいですね。

A4.
可愛い女の子がいっぱいです。
どうぞ楽しんで下さい。

 

<五行聖役/早見沙織さん>

A1.
可愛らしいキャラクターと、忍とのかけ合いが楽しかったです。
早く出来上がりを聴きたいです♪

A2.
台本で台詞のみを見た時は、”な、なんてイケメン…!!”と感じました。(笑)
でも、絵はもちろん、たまに見せる恥じらいがとても可愛かったので、
そんなギャップも良い! と思いました。

A3.
冒頭のなずなちゃんのラップ。可愛かったです!

A4.
個性的なキャラクター達がくりひろげるテンポの良いやりとりが魅力です!
是非お楽しみ下さい。

 

<マキナ役/日笠陽子さん>

A1.

ストーリーが本当によく出来ていて、
テンポよくギャグでたたみかけたり、シリアスで切ないシーンがあったり、
聴き入ってしまう作品だと思いました。

A2.

今回マキナはそこまではしゃべっていないのですが、
強烈な台詞でラストを迎えたので、次回が気になります!

A3.

ブラムの回想・朗読シーンで、
皆、池田さんのお声に聴き入ってしまいました…♪

A4.

とても素敵な作品になっています! 是非などもきいて下さい!

 

<南桜花役/荒川美穂さん>

A1.

和やかな雰囲気の現場で、とても楽しい収録でした。

A2.

南さんは台詞の数は多くありませんが、
なかなかインパクトのあるキャラクターではないでしょうか。
どんな女の子なのか、もっと知りたいですね。

A3.

ガヤの収録で原作の後藤先生も加わってくださったんです。
アドリブが素晴らしかったです。

A4.

私自身、楽しみながら参加させていただきました。
皆様にも楽しんでいただければ嬉しいです。
つきツキ!をどうぞ宜しくお願いします。

 

<ブラム役/池田秀一さん>

A1.
とても素敵な脚本で不思議な香りのする作品でした。
楽しくやらせて頂きました。

A4.
不思議な香りが皆さんにうまく伝わってくれれば幸いです。

 

● ● ● ●

DCDつきツキ!商品画像

▲11月25日発売です! 宜しくお願いします。

豪華な声優陣の熱演でおおくりする
ドラマCDつきツキ!
2011年11月25日いよいよ発売です。
どうぞお楽しみに。

ドラマCDつきツキ!特設サイトはこちら

MF文庫Jラジオあらいぶ! 第三回収録。

2011年11月16日 水曜日
MF文庫Jラジオあらいぶ! 第三回集合

▲左から江口さん、原田さん、荒川さん、下田さん

11月25日(金)金曜日に配信いたします

MF文庫Jラジオあらいぶ! 第三回の収録を実施いたしました。

番組パーソナリティの下田さん、江口さんに加え

今回はゲストに原田ひとみさん、荒川美穂さんをお招きしました!

配信は下記特設サイトにて11月25日(金)です

お楽しみに!

● ● ●

MF文庫Jラジオあらいぶ! 特設サイト

番組のTwitterアカウントは @mfradioa です

【連載】普通のオタ道。No.8 (IKa)

2011年11月11日 金曜日
普通のオタ道。No.8

▲次回は11月18日配信です

ホビレコード制作ブログをご覧の皆様、こんにちは。
一番好きなDQキャラは3の女武闘家、IKaです。

いわゆる漫画的表現として、
人の考えている脳内映像を覗き込む、
なんて場面はよくありますよね。

しかしこれが現実ならば当然、
人の考えている事は直接見られない訳で、
実のところ「人が何を考えているのか」なんてことは
永遠に闇の中な訳です。

漫画や小説などを書く人が対象であれば、
それが絵として文としてある程度アウトプットされるので
「面白い脳内をしているな」と
サワリだけでも感じ取ることができました。

そして、いまやネット全盛期。
個人がサイトを持ち、ブログを持ち、
SNSやツイッター等の簡易アウトプットツールの登場で、
あらゆる人の「脳内垂れ流し」を
垣間見ることができるようになりました。

そして安心するのです。
「ああ、くだらない事考えてるのは自分だけじゃないんだ」と。

子供の頃、大人は「何を考えているのか解らない」、
不気味な存在でした。
それがまさか「女児女児」とか「おっぱいおっぱい」とか
四六時中考えていたなんて。

そんな「大人のココロ」が剥き出しになっている現在、
子供たちはどんな目で大人たちを見ているのでしょうか。

たくさんの女児に「このクズ」と罵っていただきたいです。

ではまた来週!

● ● ●

<IKa先生のプロフィール>
ハイラル平原で産湯をつかい、アリアハンで運命に目覚め
リルガミンで修行を積んだ新感覚へたれ系落書き男。

代表作「P.S.すりーさん」(マイクロマガジン刊)は
弊社ホビレコードにてドラマCD化され絶賛発売中です!

ドラマCD P.S.すりーさん 特設サイト

【連載】普通のオタ道。No.7 (IKa)

2011年11月4日 金曜日
普通のオタ道。No.7

▲次回は11月11日更新です

 

ホビレコード制作ブログをご覧の皆様、こんにちは。
一番好きなスクール水着はパイピングしてあるやつ、IKaです。

ファッションの流行は、こう、くるくる回るものだと言います。
今秋はレトロなジャンパースカートが流行っているそうで、
ジャンスカ好きな僕としては最高の秋だったりします。
早く子供服にも波及して欲しい次第です。

一度ちまたから消えたファッションを再度見かけるようになる。
そう、つまり、
また全国でブルマが復活することだってあるかも知れないのです!
今や絶滅危惧種であるブルマ。
僕が子供の頃、世間には普通に体操服としてブルマが存在しました。
それが今では2次元と一部大人な世界に生き残るのみです。

2次元?

なんだ、2次元でいいじゃん。
2次元でよかった。

といういつもの結論でも良いのですが、
やはり2次元の作品というものは
ファッション等を中心に現実を反映するものですから、
現実さんにも頑張っていただきたい所存です。
オーバーニーが「普通にアリ」になった実力を、
もう一度発揮してくれたら幸せであります。

ゆくゆくはスクール水着の女児が街を行き交うまでに。

ではまた来週!

● ● ●

<IKa先生のプロフィール>
ハイラル平原で産湯をつかい、アリアハンで運命に目覚め
リルガミンで修行を積んだ新感覚へたれ系落書き男。

代表作「P.S.すりーさん」(マイクロマガジン刊)は
弊社ホビレコードにてドラマCD化され絶賛発売中です!

ドラマCD P.S.すりーさん 特設サイト