‘コラム’ カテゴリーのアーカイブ

【コラム】寝ポテで投稿が採用されるコツ

2013年2月3日 日曜日

いつも番組を聴いてくれてありがとうございます。
寝ポテスタッフです。

隔週配信になった事やメールフォームを設置した事、
そして何より
採用者の中から毎月一名に阿澄さんと松来さんの
直筆サイン入りTシャツをプレゼントする事になった事から
番組に沢山のメールが届くようになりました。

メールフォーム設置前の投稿数を1としますと
現在の投稿数は 2.3 ぐらい。
多くのリスナーの皆様が番組にご参加いただいて
本当に嬉しく思います。

その中で
「何通だしても採用されない。投稿が採用される基準を教えて」
というメールをいただきました。

そこで今回は簡単ではございますが
番組で投稿が採用されるコツを教えます。

× × ×

■全体的な傾向と対策■

「寝起きにポテトチップス」という番組は
うら若き年頃の女性二名が
日曜日の遅めに起きた朝に
リビングのコタツでまったりしながら
おしゃべりしている
・・・そんなイメージ(設定)で
制作されているラジオ番組です。

ですので
深夜番組だったり芸人さんのラジオであれば
採用されるだろう話題であっても
寝ポテに限っては採用されない話題がございます。

「セクシャルな話題」「なにかの悪口」
「お二人への鋭いツッコミ」「お二人へのお説教」、等。

朝っぱらから女の子二人がお喋りしたい話題か、どうか?
という設定がまずあって
それをクリアした呟きやメールの中から
内容が面白いかどうか、
お二人がその内容からお話を広げやすいかどうか?
で、採用が決定しています。

投稿いただく皆様には呟く前にその内容が
<朝におしゃべりする話題かな?>
というチェックをしていただけると
採用率がよりあがると思います。

それでは以下、簡単ではありますが各コーナーの攻略メモを。

■140文字で呟く○○○■

お題が明確なこのコーナーに投稿するのが採用の近道かと思います。
投稿数も一番多いコーナーですが
番組で採用する呟きの数も多いの で
競争率で考えるとこのコーナーを狙うのがオススメです。

体験談を踏まえたお話が採用されやすいです。
またこのコーナーの方針として、数多くの呟きを紹介したいという事もあり、
140文字という字数にこだわって呟いていただいた方が
採用されやすいです。

■ふつおた■

ふつおたの定番というのは時節柄ネタなのですが・・・
「寝起きにポテトチップス」というのは
月1回収録の2本録りの番組です。

そのため時節柄のネタを<ふつおた>に投稿し採用されるのは、
投稿するタイミングが図りづらい事や、
長年沢山のラジオ番組でパーソナリティをつとめられているお二人なので、
時節柄ネタは内容が被りやすい問題が発生します。

そのため<ふつおた>を投稿する際には
季節や時節にとらわれない呟きやメールの投稿
採用の秘訣かと思います。

また提案型の投稿よりも自らの経験を語る
<こういうことがありましたネタ>
が採用されやすいです。

先日番組でご紹介しました聴衆率調査結果でも
番組視聴者の年齢層は20代?30代が多いことをお伝えましたが
番組としてもその世代のリスナーさんが共感しやすい
<学生時代のあるあるネタ><会社ネタ><職業ネタ><恋愛ネタ>
採用しやすいかと思います。
また<パーソナリティへの相談ネタ>
話が広がりやすく今後採用していこうと思っております。

× × ×

以上、簡単ではございますが
皆様のご投稿の参考にしていただければ幸いです。

ラジオ番組は聞くだけではなく参加するとちょっと楽しくなります。
(*^_^*)

皆さんの楽しい呟きやメールが番組の源です。
これからも「寝起きにポテトチップス」をよろしくお願いいたします

寝ポテスタッフ一同

● ● ●

「寝起きにポテトチップス」の番組配信サイトはこちら

【コラム】ホビレコード制作24時 その2

2012年6月16日 土曜日

ブログに掲載する記事がない時の穴埋め企画コラム(汗)
「ホビレコード制作24時」第二弾です♪

これから不定期ですが数回にわたって
HOBiRECORDSのドラマCDの作り方をコラムっちゃいます。
よろしくお願いいたします。

● ● ●

HOBiRECORDSは作品製作の方法として
一部の例外を除き

<船頭多くして船山に上る> という状況に陥ることこそ
制作現場の最大の不幸 という方針から
製作責任者であるプロデューサーディレクターを二人に分けず
一人が両方の業務を兼任する
いわゆるプロデューサーディレクター制という方法を採用しております。

プロデューサーディレクターという業務はどういうことかというと
簡単に言えば <企画を上げた担当者が作品に責任を持つ> という
シンプルな考え方です。

そのため「この作品をドラマCDにしたい!」という
素敵な作品に出会ったHOBiRECORSのスタッフは
下記の手順を経て商品を製作し皆様のお手元にお届けすることになります。

<HOBiRECORDS の商品製作手順>

0.企画立案
1.予算稟議を会社にあげ、承認を受ける
2.?? 作品の版権取得
3.制作現場組成
4.原盤を製作・製造
5.宣伝チーム組成
6.営業部に作品を案内し商品を託す
7.お客様のお手元へ。そして…

0の企画立案を含めると大きく8つのパートがあり、
それぞれのパート、かなりカロリーの高い業務の集合体となっています。

これを一人で? そうです。
プロデューサーの業務とディレクターの業務を兼任するわけですから。

ちなみに作品のプロジェクトがスタートすると
作品担当者の業務量はグンっと増え、残業も増え、プレッシャーも増え、
体重もグンっと増える傾向がございます。(^_^;

でも作り手にとって、全てを任せてもらえるというのは幸せな事で
とてもやり甲斐があります。

ということで

ここまで読んで「燃えてきた!面白そうじゃん」と思った、貴方。
大変HOBiRECORDS向きです。是非一緒に作品を創りましょう!

弊社の求人募集をこまめにチェックしてみてくださいね。
唐突にスタッフを募集したりするかもしれませんよ?。

ではまた次回!

次回は 0.企画立案 についてお話します。

 

 

【コラム】ホビレコードが配信しているWEBラジオ

2011年12月30日 金曜日

ホビレコードのホームページでは
現在こんなに沢山のWEBラジオを絶賛配信中!

● ● ●

寝起きにポテトチップス」(毎月末配信)
パーソナリティ:阿澄佳奈さん 松来未祐さん
http://www.hobirecords.com/potato/

MF文庫Jラジオあらいぶ!」(毎月25日配信)
パーソナリティ:下田麻美さん 江口拓也さん
http://www.hobirecords.com/mfradioa/

修羅ラジ」(現在第8回?第10回のみ 試聴可能)
パーソナリティ:斎藤千和さん 間島淳司さん
http://www.hobirecords.com/oresyura/#radio

● ● ●

「這いよる!にゃるラジ」シリーズ
パーソナリティ:阿澄佳奈さん 松来未祐さん

にゃるラジ(全1回)
http://www.hobirecords.com/nyaruko/1st/

にゃるラジ OMEGA(全6回)
http://www.hobirecords.com/nyaruko/2nd/index.php?san=3

にゃるラジ だっしゅ!(全5回+反省会SP)
http://www.hobirecords.com/nyaruko/3rd/?san=3

にゃるラジ THE MOVIE(全5回)
http://www.hobirecords.com/nyaruko/?san=2

にゃるラジ featuring 帯刀帯(全4回)
http://www.hobirecords.com/kannagi/#radio

● ● ●

ドラマCD「織田信奈の野望」を10倍楽しく聴く方法!?
パーソナリティ:皆口裕子さん 金田朋子さん

皆口裕子の野望 (前・後編)
http://www.hobirecords.com/nobuna/#radio

● ● ●

ドラマCD「P.S.すりーさん」を10倍楽しく聴く方法!?
「金田朋子のとびどーぐ!」シリーズ

パーソナリティ:金田朋子さん IKaさん

金田朋子のとびどーぐ(全3回)
http://www.hobirecords.com/ps3/vol1/index.html

帰ってきた!? 金田朋子のとびどーぐ(全5回)
http://www.hobirecords.com/ps3/vol2/index.html

続・金田朋子のとびどーぐ(前・後編)
http://www.hobirecords.com/ps3/

× × ×

人気声優の皆さんのフリーダムなおしゃべりが盛り沢山。
年末年始のこの機会に是非聴いてみてくださいね。

皆様どうぞよいお年を♪

○ ○ ○

ホビレコードのホームページ

ホビレコードのオフィシャル通販サイト

【コラム】ホビレコード制作24時 その1

2011年9月29日 木曜日

どうも! 最近寝てないホビレコードのディレクターのKです。
ぶどう糖を摂取しすぎて、体型はまるでスーパーマリオです。

さて。

これから不定期ではありますが、このホビレコブログにて
お問い合わせが結構多い、制作現場の実態をレポートさせていただきます。

レコード会社ってすごく華やかな印象がありますよね。
でも本当は違いますよ。全然違います。
ということで、その華やかな印象をぶち壊したいと思います。

たとえば私の先日のスケジュール。
箇条書きで簡単に記載しますとこうなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5:00
起床
5:30 ? 6:30
ライターさんから届いた原稿を確認/電話での打ち合わせ
7:00 ? 8:30
出版社の編集さんと脚本打ち合わせ
8:30 ? 9:00
朝食
9:30
スタジオ入り
10:00? 16:00
収録立ち会い
16:00? 18:00
昼食/メールチェック/電話
18:30
ラジオスタジオ入り
19:00? 21:00
収録立ち会い
21:00? 24:00
ラジオ編集・次回番組の打ち合わせ
24:00? 25:00
夕食・メールチェック・電話
26:00
帰宅
26:00? 27:30
ライターさん、デザイナーさんへ電話/打ち合わせし原稿を発注
28:00
就寝
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「うげっ?」って思う方もいらっしゃるかもしれません。
そりゃ机の上のサボテンも枯れますよ(笑)

机の上の枯れたサボテン

▲枯れぬ筈のサボテンが枯れたりします。

でもこれ、この業界では比較的当たり前な感じ。
映像作品を多く手がけられている大手さんだったら
もっともっと過密なスケジュールだと思います。

そして残念ながら土日休日もこんなスケジュールなんですね。

ですからこの業界で働いていらっしゃる方は
この過密スケジュールの中から、自分の時間や家族との時間を作るという
大変クリエイティブな力が必須となります。

● ● ●

それでもこの業界でチャレンジしてみたいですか?

ここまで読んで「燃えてきた!面白そうじゃん」と思った、貴方。
大変ホビレコード向きです。是非一緒に作品を創りましょう!

弊社の求人募集をこまめにチェックしてみてくださいね。
唐突にスタッフを募集したりするかもしれませんよ?。

ではまた次回!